何事も知っておく事は大切です。
下痢やお腹の緩みなどキャンドルブッシュの副作用や危険性とは?

さて、キャンドルブッシュが便秘に効く成分だ!とわかったとしても、やはり気になるのがその安全性ですよね。

特に、キャンドルブッシュはお茶などに混ぜて取り入れるため、副作用はないのか、危険性はないのか、注意点はあるのか等が気になりますよね。

スポンサードリンク

お腹を下したり下痢の可能性などはあるのか

よく便秘解消系のお茶製品などのレビューや口コミで、こういう事が書かれる事が多くあります。

  • 飲んだら下痢になりました。
  • お腹が緩むので腸が弱い人は気をつけた方がいいかも・・・

こういった文章を見かけた事がある人も多いかも知れませんね。

なぜこういった事が言われるのかというと、そもそもキャンドルブッシュには、「抗酸化作用」が優れていると言われているフラボノイドの一種が、含まれているからなんです。

ですが、気をつけないといけないのは、それだから下痢になるという直結型思考が間違いとも言えます。

体質、飲み方、飲む量で結果は大きく変わります

例えば、極端な話ですが、水を10リットル飲めば(飲めたと仮定して)、多くの人はお腹が緩んだり、下痢気味になったりする可能性は充分にあります。

健康的なものでも、飲み過ぎ、食べ過ぎ、摂取しすぎとなると、それは悪影響になってしまう事がたくさんあります。

キャンドルブッシュも同じような事が言えます。
お茶に限った事ではありませんが、用法や薄め方、飲む量、飲む時期など推奨される飲み方をすれば、特によほど体質で下痢になりやすい、下しやすいという方でなければそう問題になる事はありません。

そもそも、下痢になりやすいという方は便秘解消であまり悩まないかとも思いますしね(笑

さらに改善が加えられてきてもいる

センナとキャンドルブッシュの違いでも解説しましたが、センナでは下痢になってしまうという事が多くあり、キャンドルブッシュは似て異なるものなので、心配はいりません。

よほど、自分の体質が一般の平均と比べて便秘だけど下痢になりやすい、といった方や腸が下しやすいといったタイプなら注意が必要かもしれませんが、そうでなければ大丈夫とも言えると思います。

また、さらにキャンドルブッシュの含まれたお茶などは、最近は混ぜる成分などで色々な自然由来の成分、健康に配慮した成分などと一緒に作られ、より身体に負担なく作られるように改良されています。

当サイトでもおすすめしているエスティモアという商品では、健康飲料として人気のEMXゴールドを配合しており、より健康に配慮されています。

ですので、注意すべきはキャンドルブッシュ自体ではなく、それを摂取する側、つまりは私たちの飲む量や飲み方などと言えるのではないでしょうか。

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク