混ぜて食べるとレシピも豊富でおすすめ!
キウイの便秘への効き目やその方法と注意点について

キウイと言えば、緑の食べ物で、なかなか体にも良いとして人気も知名度もあるフルーツと言えます。

そんなキウイの本場とも言えるニュージーランドでは、実はキウイフルーツは、胃腸を助ける食べ物として有名でもあります。

スポンサードリンク

実はキウイには胃に優しい成分が含まれている

そもそも、キウイフルーツには、キウイは一般的な果物に含まれる食物繊維だけでなく、様々な胃腸に良いとされる成分を含んでいる事がその人気の要因です。

最近では、糖度の高いキウイフルーツも多く出回るようになり、手軽においしいキウイを食べる事が可能になりました。
そのため、キウイで便秘解消を目指す場合は、毎日一個程度キウイを食事に取り入れると良いのではないでしょうか。

実は便秘にだけ効くに留まらない効能も

キウイが良い影響を及ぼすのは便秘解消にだけではありません。
キウイ一個には、レモンにも負けないビタミンが多く含まれており、美容にも有効だと言えます。

アンチエイジング効果が高いといわれるβカロテンと、その吸収を促すビタミンEやCを一緒に含んでいるので、一般的な果物と比較してもより便秘解消と同時にアンチエイジングを目指すのに有効な果物だと言えるのではないでしょうか。

ヨーグルトと混ぜるなど食べ方は豊富に

キウイを切ってヨーグルトに混ぜたり、ジャムやフルーツサラダにしたりと、様々な食べ方が楽しめます。

最近流行のジューサー等で、キウイジュースを作って飲んでいる人も多いようです。

もしキウイだけでジュースを作るのに抵抗があるのであれば、バナナやりんご等その他の便秘解消に良いとされているフルーツや豆乳と合わせてミックスジュースにしてそれを朝食にする習慣を作ってしまうのも良いでしょう。

注意点としては、もしキウイジュースを毎日作って便秘解消を目指すのであえば、それなりに毎朝ジュースを作る手間と時間が必要になるという事があります。

こういった事が好きな人には苦にならないかもしれませんが、苦手なタイプの人は大変かもしれません。

そういった場合は、普通にキウイを半分に切ってスプーンで食べるだけでもキウイを美味しく食べる事は可能ですので、お通じの改善を目指してキウイを摂取したいけれどジュースを作るのは面倒だと言う場合はこういった方法をとるのも良いでしょう。

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク