基本をおさえてこそ長続きもするものです
便秘解消のためのストレッチ運動の基礎とポイントについて

ここでは便秘解消の為のストレッチですが、ほとんどの方は体を伸ばすなどとイメージができていることでしょう。

ポイントになってくるのは、これのどこが便秘解消に効くのか?というところですよね。問題はここです。そのポイントについて見て行きましょう。

スポンサードリンク

確かにこの部分が伸びると効果があるなどいろいろありますが、体がポカポカとしてくる、そんなイメージも持っていて欲しいのです。

脚を伸ばして、腕も伸ばして、体をひねって、そうではなく、なんだかあまり動いていないのにポカポカしてくることってありませんか?

これは、歩くのと一緒です。
ウォーキングもゆっくりしか歩いてないのに体がポカポカしてくる。
新陳代謝が上がり、体が脂肪を燃焼し始めているのです。

でもここではダイエットより、便秘解消の方法なので一つ何気ない運動ですが紹介します。

ちょっと実践してみよう。簡単にできるストレッチ

まずは床やマットに仰向けで寝て下さい。
それから全身に力をいれず真っ直ぐします。

ここからですが、右足のかかとに集中し足を伸ばすことを意識して力を入れて見て下さい。
次は左足を、同じようにかかとに集中して足を向こう側に押しやるように意識するのです。

これをゆっくりと交互にして下さい。
押しやろうと意識が足先にだけ行くと、腰やお尻が浮いてくるかも知れません。

そこを注意して浮かないように、両足交互にしていくのです。

他の部分は何もしなくていいのです。
足先、足の裏に意識を集中する、伸ばすだけです。
しかしこれがしばらくしていくと、なんだかポカポカと感じてくるのがわかると思います。

難しいストレッチはきつい、実は体が硬い…そんな方にはこれはおすすめですよ。

お風呂上りの寝る前にでも、ちょっとやってみるといい習慣になります。

できれば、朝と夜の2セットくらいがいいかなと思うのですが、皆さん朝はそんな時間が、なかなかとれません。

でも朝から少し体を動かすと、体が起きて、脳がすっきりとします。

便秘の解消法には効果があると、あまり感じないかもしれません。
しかしお尻やお腹周りに力が入りますから、便秘の解消法となるのです。

ストレッチを始めるなら、最初はこのような動きから始めて体を慣らしましょう。

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク