一度は見たことがあるポーズでやってみよう!
便秘解消ならヨガの弓や犬のポーズでまずはやってみましょう

便秘解消に役に立つ簡単エクササイズとして、ヨガを取り入れるのも非常に効果的です。

では、便秘解消に効くヨガを具体的にご紹介しましょう。
どれも簡単なものばかりですので、すぐに実践してみましょう。

スポンサードリンク

弓のポーズのヨガをやってみよう

まず、「弓のポーズ」です。

  1. うつ伏せになります。
  2. 膝を曲げて両手で両足首をつかみます。
  3. 息を吸いながら上体を反らしていきます。
  4. 一番反った状態で静止し、2、3回自然呼吸をします。
  5. 息を吐きながら足を下ろします。

弓のポーズは、お腹に全身の体重がかかるので腸に刺激が与えられ、腸のぜんどう運動が活発化して便通が良くなり、便秘解消に非常に効果があります。
その他にも、弓のポーズは姿勢の改善、太もも・お尻の引き締めにも効果があります。

犬(イヌ)のポーズをやってみよう

次に、便秘の解消に効果のあるヨガのポーズとして「イヌのポーズ」もあります。

  1. 肩幅に広げて手を床につき、足は腰幅に開きまっすぐ伸ばします。腕立て伏せのような状態です。
  2. 鼻からゆっくりと息を吸ってお腹を膨らませていき、上体を反らします。
  3. 今度は口から息を吐きながらお尻を高く持ち上げます。

横から見ると体全体が山形になっています。
腕や足はまっすぐに伸ばすように注意しましょう。
これを10回くらい繰り返しましょう。

イヌのポーズは、イヌが伸びをする姿と似ているため、こうした名称がついています。
このポーズによって腸の動きが促進され、便秘解消に効果があります。

イヌのポーズはその他、肩こり解消、姿勢改善、腕・太ももの引き締め、バスト・ヒップアップ、リフレッシュ、身体強化、内臓機能の調整、頭痛改善などの効果もあります。

ヨガは、便秘だけではなく様々な効果を期待できる

ヨガにはこうした便秘解消など健康改善の効能があるだけでなく、ダイエット効果、リフレッシュ効果もあります。

便秘の解消のためにヨガを行うことによって美容や精神的・肉体的健康も同時に手に入れることができ、まさに一石二鳥と言えます。

このように、便秘の解消には、ヨガの教室に通わなくても簡単に実践できるポーズがありますので、
家で好きな時間、空いた時間に気軽に試してみましょう。

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク